ニュース サービス 機材 スイス物語 スイス写真集 チューリッヒ空港案内 TRAVAIRへ

イスでは、使用機材をエアバスを主力機材としており、Swissairから引き継いだ、長距離線用のA330-300、欧州線用としてA320シリーズのA319A320A321、Swissが発注した長距離線用A340、そして、クロスエアの主力機だったAvroRJ100(通称:ジャンボリノ)が欧州域内の空を結んでいます。
最近ではウェットリースによる運航が増えてきており、チューリッヒ〜ニューアークにプライベートエアーのボーイングBBJによるオールビジネスクラスフライトを始め、Helvetic AirwaysのF100やコンタクトエアによる欧州一部路線で運航しています。
当ページに関わる著作権については特記事項を除き作者に帰属し、また無断使用、転載は禁止します
なお、Swiss International Airlinesの商標については同社に帰属します。